2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025

Photo © Jun Kishimoto

2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025 2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025
2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025 2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025
2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025 2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025
2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025 2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025
2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025 2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025
2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025 2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025
2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025 2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025
2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025 2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025
2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025 2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025

第90回
日本オープンゴルフ選手権競技
日光カンツリー倶楽部

2025. 10/16Thu 17Fri 18Sat 19Sun

2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025
2025年度(第90回)日本オープンゴルフ選手権 日光カンツリー倶楽部 JAPAN OPEN 2025

ご挨拶

謹啓

 この度、当倶楽部開場70周年を迎える2025年に「第90回日本オープンゴルフ選手権」の開催となります。

 本大会は国内でもっとも権威のある格式高いゴルフトーナメントであり、国内外のトッププレーヤーが一堂に集い、真の日本一を決める最高峰の歴史ある競技会です。

 当倶楽部では、2003年に第68回大会を開催いたしましたが、22年ぶりにこの大会を当倶楽部で開催できることは誠に光栄なことであります。

 大会開催にあたっては、コースはもちろん、倶楽部施設も含めて整備をし、関係者及び観戦される多くの皆様にご満足いただけるよう、万全の準備を進めてまいります。また、地域との共生・共創をテーマに地元の方々とともに大会を盛り上げていく所存です。

 どうぞ最高峰の競技をお楽しみください。

一般社団法人 日光カンツリー倶楽部 理事長 松本 典文

一般社団法人
日光カンツリー倶楽部

理事長 松本 典文

日本オープンゴルフ選手権
日本オープンゴルフ選手権
日本オープンゴルフ選手権
日本オープンゴルフ選手権

Photo © Jun Kishimoto

SUMMARY

大会概要

男子ゴルフ国内最高峰の熱戦!
第90回 日本オープンゴルフ選手権
日光カンツリー倶楽部にて開催!

日本オープンゴルフ選手権は、1927年神奈川県の程ヶ谷カントリー倶楽部で始まり、初代優勝者にはアマチュア選手である赤星六郎が輝きました。以来、国内外のトップゴルファーが出場する男子ゴルフ国内最高峰のトーナメントとして歴史を重ね、2025年には第90回日本オープンゴルフ選手権が再び日光カンツリー倶楽部で開催されます。

日光カンツリー倶楽部は、2003年に第68回日本オープンゴルフ選手権(優勝:深堀圭一郎)、2021年には第88回日本プロゴルフ選手権(優勝:金 成玹)や日本アマなど幾多の公式戦の舞台となってきました。

男体山から流れ出た大谷川沿いに広がる類稀なる地形に、井上誠一がデザインした大自然と融合した美しい18ホールズ。
この舞台を、トップゴルファーはいかに攻略していくのでしょうか。
どうぞご期待ください。

大会名称
第90回 日本オープンゴルフ選手権
開催場所
日光カンツリー倶楽部
〒321-1421 栃木県日光市所野2833
競技日程
2025年10月16日(木)~10月19日(日)
賞金総額
2億1,000万円(2023年実績)
優勝賞金
4,200万円(2023年実績)
主催
公益財団法人 日本ゴルフ協会
共催
NHK
後援
スポーツ庁、栃木県、日光市、栃木県ゴルフ連盟、栃木県ゴルフ場協議会(予定)
協賛
一般社団法人 日光カンツリー倶楽部

ギャラリーの皆様へお願い

  • 場内は、いかなる場所でも打球事故が起こることが考えられます。特にロープの張ってある区域内は非常に危険ですし、コース保護という観点からも決してお入りにならないようお願いします。
  • 場内では係員の指示に従って楽しくご観戦下さい。
  • ルールトラブルの原因ともなりますので飛んできたボール、又落ちているポールには触れないで下さい。
  • 場内の放送設備(カメラ台・タワー・ケーブル等)には手を触れないようお願いします。
  • ペットのお持ち込みはご遠慮下さい。
  • 観戦にはスニーカー、運動靴が便利です。ハイヒールやサンダルはケガの元となりますし、スパイクシューズは音がプレーを妨げることもありますのでご遠慮下さい。
  • ゴミ・空き缶・タパコの吸殻は、指定の場所にお捨て下さい。場内の美化にご協力下さい。
  • カメラ・ビデオ等の持ち込み、又、携帯電話のご利用は固くお断り致します。これらは時としてプレーの重大な妨げとなりますので、皆様のご協力をお願いします。
  • 競技中の事故、ケガについては大会本部・救護室又は会場内の大会スタッフにご連絡下さい。尚、応急処置は致しますが、それ以上の補償は致しかねますのでご了承下さい。
  • 競技が不成立になっても全日程が中止にならない限りは、払い戻しは致しません。
  • 半券は当日競技終了までお持ち下さい。

COURSE GUIDE

日光カンツリー倶楽部

日光カンツリー倶楽部のコースの特徴はフェアウエーのアンジュレーションにあります。名匠 井上誠一氏が50年後100年後を思い描いて設計。大谷川の河床という土地で、手作業でコースはつくられました。春夏秋冬の風雪、地下水の流れ、日照、これらが地形に変化を与え、独特のフェアウエーが創り出されました。さらに、もうひとつの特徴は、赤松の林にあります。井上誠一氏は「この松が育つ頃には、このコースは日本でも屈指のコースになるよ。期待してくれ。フェアウエーバンカーが少なくても、松の枝がきっと、日光ならではのハザードとなるからね」との言葉を残しました。
天然のアンジュレーションをいかし、また日光連山を借景とした佇まいは、「自然と、設計者と、そして幸運が一体となって生まれた日本人の感性に合った美しいコース」に育ったのです。

HOLE HDCP YARDAGE PAR
BACK REG
1 11 419 407 4
2 5 468 407 4
3 17 200 152 3
4 1 580 559 5
5 7 444 386 4
6 13 350 330 4
7 3 435 400 4
8 15 210 188 3
9 9 513 484 5
OUT 3,619 3,313 36
HOLE HDCP YARDAGE PAR
BACK REG
10 12 518 500 5
11 4 455 436 4
12 14 235 215 3
13 2 547 500 5
14 10 350 330 4
15 6 415 402 4
16 18 225 179 3
17 8 410 388 4
18 16 462 404 4
IN 3,617 3,354 36
         
TOTAL 7,236 6,667 72
CR 74.8 72.0  
SR 129 125  

CR:コースレーティング

SR:スロープレーティング

1 - 9
10 - 18

CHAMPION

過去の優勝者

2023年度(第88回)
茨木カンツリー倶楽部・西コース 開催

岩﨑亜久竜

ベストスコア65をマークした岩﨑亜久竜が通算-8で逆転初優勝を飾る。

2022年度(第87回)
三甲ゴルフ倶楽部ジャパンコース 開催

蝉川泰果

蝉川泰果が通算-10で95年ぶり2人目のアマチュア優勝の快挙を達成。

2021年度(第86回)
琵琶湖カントリー倶楽部 開催

S・ノリス

S・ノリスが大会最多アンダーパー記録の通算19アンダーパーで優勝。

2020年度(第85回)
紫カントリークラブすみれコース 開催

稲森佑貴

稲森佑貴が最終ホールのバーディで本選手権2勝目を逆転で飾る。

2019年度(第84回)
古賀ゴルフ・クラブ 開催

C・キム

通算+1でC・キム選手が涙の逆転初優勝を飾る。

2018年度(第83回)
横浜カントリークラブ 開催

稲森佑貴

稲森佑貴が通算-14で逃げ切り初優勝。ローアマチュアは金谷拓実が2年連続3度目の獲得。

2017年度(第82回)
岐阜関カントリー倶楽部・東コース 開催

池田勇太

通算-8で池田勇太が本選手権2度目の戴冠を果たす。金谷拓実は1打差2位でローアマチュアを獲得。

2016年度(第81回)
狭山ゴルフ・クラブ 開催

松山英樹

通算-5で松山英樹が初めてのナショナルオープンチャンピオンに。

2015年度(第80回)
六甲国際ゴルフ倶楽部・東コース 開催

小平智

小平智が通算-13で初優勝を果たし平成生まれで初のチャンピオンに。金谷拓実が初出場でローアマチュアを獲得。

2014年度(第79回)
千葉カントリークラブ・梅郷コース 開催

池田勇太

通算-10で池田勇太が初優勝を果たす。

MERCHANDISE

大会限定オリジナルグッズ

Coming soon

Coming soon

Coming soon

Coming soon

Coming soon

Coming soon

ACCESS

アクセス

Community Co-creation

Community
Co-creation

地域との共生・共創

日光カンツリー倶楽部は日光国立公園にふさわしい近代施設をとの地元の方々の情熱が結集して生まれました。世界遺産の日光の社寺、中禅寺湖や滝・湿原・高原への観光。
鬼怒川温泉、川治、塩原、那須へと連なる観光路。
ゴルフプレイヤーだけでなく、日光の歴史を訪ねる方、自然を愛する方など、多くの方にこの地域全体の魅力を伝え広めてまいります。
「地域との共生・共創」という大会テーマに込めた思いを、皆様に感じていただければと思っております。

日光デジタルマップは、日光を訪れる観光客、地域住民の皆様に役立つ店舗やホテルの情報を伝える観光デジタルマップサービスです。

日本オープンゴルフ選手権|日光カンツリー倶楽部

Photo © Jun Kishimoto

日本オープンゴルフ選手権|日光カンツリー倶楽部

© 日光カンツリー倶楽部

TOP